統一選挙
2007/03/08

5月の統一選挙
上院選世論調査で野党勢が依然優勢の模様!当選圏内12人のうち「非与党」が9人も・・・

メディア接触不許可の判決
マカティ地裁は、上院選立候補のトリリャネス被告の拘置中メディア接触を不許可とした。

立候補承認料金
5月の地方選立候補者6人が新人民軍に承認料支払いの疑いと言明しました。

出張サービス
在比日本大使館が7日、在外選挙人登録出張サービスを開始しました。初日の申請は2人だった模様。

アメリカ人権報告書
米国務省が2006年年次人権報告書で、政治的治安当局の関与指摘

看護師問題
昨年6月の看護師試験合格者で米国就労希望者のため再試験を指示しました。

VFA委員長
訪問米軍地位協定問題委員長にアダン退役陸軍中将を起用しました。


学校の校舎で遊ぶも...
かくれんぼ遊び中に児童が転落

 フィリピン首都圏マカティ市の「イーストレンボ小学校」で5日午前5時半ごろに男子児童(11)が学校の校舎3階から下に落ちました。

学校による説明では、児童は始業前、同級生らと一緒にかくれんぼ遊びをして遊んでいたらしい。3階部分の非常口付近に隠れたさいに、誤って落ちてしまったたらしい。


株価指数
2007/03/07

株価指数
株価指数が142.46ポイント減の2997.88と、今年1月12日以来初めて3000台を割りこみました。

5月統一選
上院選候補のアンガラ議員らが、野党の選挙キャンペーン曲の使用差し止めを要求しました。

選挙運動
国家電気通信委員会はこの日、選挙活動運動での携帯電話文字メールの利用を可能にしました。

大迷惑な自動車修理工場
首都圏サンフアン町パサデニャの住民がこのほど、「自動車修理工場のため不便を強いられている」と町役場に訴え出ました。
訴えによると同工場は、修理中の車両や部品をフィリピンの公道上に放置し、自動車用塗料臭を周辺にまき散らしているとのこと。工場の顧客の多くは同町幹部らで、住民側は営業停止などの行政指導を求めている模様。



海賊版問題集について
2007/03/05

首都圏マニラ市のPパレデス通りで販売されている海賊版の問題集とは

PRC本部前には米国看護師試験用の海賊版問題集が大盛況で販売されています。

アメリカの看護師資格試験「NCLEX」が今年6月にもフィリピンで開催される運びです・
フィリピン人看護師はこれまで同試験が実施される諸国・地域に出掛けて受験する必要がありました。

同試験の国内実施が実現すれば、経済的事情から海外では受験できなかった人たちにも受験が可能となり、アメリカ就労の一旦を担うとの声も業界内で高まりを見せています。

それにも増して国内試験実施を歓迎するのが、NCLEX教材の「海賊版」を取り扱う業者たち。予想外の大反響におおわらわだとか!


フィリピン株価急落
2007/03/01

フィリピン株価急落

フィリピン証券取引所は、前日比7.92%急落の3067.45で引け、なんと9年ぶりの下落幅を記録しました。

今週初めに上海株式市場で始まった株価急落が世界的に波及する中、フィリピン証券取引所も28日、総合株価指数が前日比263.84ポイント(7.92%ダウン)下がって三3067.45で終了しました。

これはラモス政権末期の1998年1月9日に記録した下げ幅8.33%につぐ9年ぶりの大きな下げ幅となりました。指数ポイントの下げ幅も現行の指数算出方式が導入された90年2月以降で最大となりました。


アメリカ看護師就労 米看護師就労
2007/02/26

アメリカ看護師就労事情

フィリピン大統領顧問談。

2006年6月の試験合格者の再試験はやむを得ないと言明しました。

アメリカ外国看護学校卒業生審議会が、試験内容の漏えいの発覚した看護師国家資格試験の合格者に再受験・合格を査証証書発効の条件として求めている問題で、アポストル大統領顧問は、アメリカ就労を目指す看護師に再試験はやむを得ないと明言しました。

大統領府として同問題への対応姿勢を明確にした上で、ブリオン労働雇用長官に続いて大統領顧問の再試験要請で事実上、アメリカでの就労希望者への再試験実施は避けられない状況となりました。

フィリピン看護師協会や試験合格者代表らは3月に訪米し、、CGFNS本部に直談判し、再考を求める姿勢を崩していない模様。


フィリピンワシ
2007/02/26

フィリピンワシ調査へ!

ルソン地方のシエラマドレ山脈南部で初めてフィリピンワシの生態調査を実施することになりました。

現在、絶滅の危機に瀕しているフィリピンの国鳥「フィリピンワシ」の生態調査が3月中旬から半年間、ルソン地方シエラマドレ山脈南部で実施されることになりました。

山脈北部では以前に何度か調査が行われましたが、南部5州での調査は初めてとなる模様。

今回の調査で中心の役割となる「フィリピンワシ基金」の関係者の話しでは「個体や巣を発見し保護地域の設定につなげたい」と話している模様です。




アメリカ合衆国デイビス市長(続)
2007/02/21

マニラ市長が合衆国デイビス市長に謝罪しました

 米カリフォルニア州デイビス市アスムドソン市長が首都圏マニラ市で財布を盗まれた事件を受けたことにふれ、マニラ市のアティエンサ市長はこのほどアスムドソン市長に対し、『市長にとってとても残念な事件が起こってしまいました』謝罪しました。

さらに、首都圏警察マニラ市本部に対し3日以内に容疑者を逮捕するよう要請しました。


フィリピンにも特別待遇か?
覚醒剤所持容疑で逮捕の町長らに特別のはからいか?

 関係者によると、今回逮捕された国家警察アブラ州本部の話しとして、覚醒剤所持容疑で逮捕されたアブラ州ランギデン町長が拘置所で特別のはからいがあったとして捜査に着手した模様。ランギデン町長らは夜は監房から出されて自前のベッドで寝ているらしい。


フィリピンマニラの情報
2007/02/19

アメリカ合衆国デイビス市長がマラテで窃盗被害に遭う!

フィリピンのマニラ市マラテ地区の美容室で、カリフォルニア州デイビス市長アスムドソン氏の現金9千ドルやクレジットカード、小切手の入った財布が盗まれました。当局の調査によれば、アスムドソン市長はアダムソン大学に招聘されてフィリピンを訪れた模様。

市長の被害を知ったアダムソン大学の警備員が首都圏警察マニラ市本部に被害を届けました。アスムドソン市長は財布の入ったバッグを美容室の席のそばに置いた所、何者かがバッグを開けて財布を盗んだらしいということです。警察の推測では、店の客になりすまして盗みを働くスリ集団の犯行とみて捜査を開始した模様です。



  • seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。